11月24日(日) COMA-CHI 『縄文と宇宙』トークショー&アコースティックライブ

女性実力派ラッパーCOMA-CHIさんがneoneraに登場。

ラッパーとしての活動のみならず、最近では縄文文化や宇宙に深い造詣を持ち、スピリチュアルな分野にも活動の幅を広げているCOMA-CHIさんの、『縄文と宇宙』をテーマにしたトークショーとアコースティックライブをお届けします。

ライブ後はバータイムでもお楽しみください。

 

【日付】

2019/11/24(日)
オープン 16:00 クローズ 23:00
一部:『縄文と宇宙』トークショー 17:00

二部:アコースティックライブ 19:00

20:00以降 バータイム

※入れ替えなし

 

【チャージ】
事前/当日ともに:¥3,000-
(要 1オーダー)

※バータイムからの入場は、テーブルチャージ¥500 となります。

 

 【アーティスト】

COMA-CHI(vo)

tetsuta otachi(Gt)

 

【ご予約】

ご予約は下記の「ご予約」先のフォームにて受け付けております。

本フォームにて受付後、後日予約確定のメールを送付させていただきます。

ご予約

アーティストプロフィール

COMA-CHI
歌とラップを自在に操り、雑多な音楽の上を独特の歌詞世界とフロウで縦横無尽に乗りこなすシンガーソングライターCOMA-CHI。中学時代よりロックバンドやアコースティックギターの弾き語りなどから独学で音楽活動を開始。15歳でHIPHOPと出会い、“ラップ”という表現方法を身につけるとその噂は瞬く間にJAPANESE HIPHOP界に広がり客演オファーが殺到、日本語ラップ界のNo.1女性MCとの賞賛を受けるようになる。

2006年にインディーズアルバム「DAY BEFORE BLUE」を発表したのち、2009年にはメジャー1stアルバム「RED NAKED」をリリース。翌2010年に発売された2ndフルアルバム「Beauty or the beast?」では、ラップだけでなくその歌唱力にも話題が集まる。

2011年、「よりファンとの密接な関係を作る密室」をコンセプトに自身のマネジメントコントロール「Queen's room」を設立。ジャンルや国籍、様々な垣根を飛び越えた自由な創作活動をスタートさせた。