7月27日(土) neonera Collectors Choice

個々の音楽感が合わさって、新しいもの、面白いモノが生まれる瞬間。
そんな瞬間を一緒に感じてみませんか。
ギタリスト・中嶌真平さんとシンガー・ナミヒラアユコさんの初めてのコラボレーションとなるライブです。

 

【日付】
2019/7/27(土)
オープン 15:00 /スタート 16:00

 

【チャージ】
事前/当日ともに ¥3,500-(+1オーダー)

 

【アーティスト】
中嶌真平(gt)
ナミヒラアユコ(vo)
ジャーマン山根ポテト(dr)
岡島アンナ(bs)

 

【ご予約】

ご予約は下記の「ご予約」先のフォームにて受け付けております。

本フォームにて受付後、後日予約確定のメールを送付させていただきます。

ご予約

アーティストプロフィール

中嶌真平(なかしま しんぺい)
ギタリスト&コンポーザー
大阪府出身。現在、東京都在住。
6歳よりクラシックピアノを小林裕子氏に師事。
その後、ギターも演奏し始める。
18歳で自己のジャズトリオを結成。
と同時期にVo,Gt,Flからなるボサノバユニット(Lua E Dia)に参加。
定期的な演奏活動や数々のイベントへの参加などプロ活動を開始する。
25歳の時に渡米しニューヨークに滞在。
ジャズギターの伝説であるパット・マルティーノ氏に師事。
ジャズクラブやレストランなどで演奏活動を行う。
2007年、帰国後にジャンルフリーの自身の音楽プロジェクト
【Freestyle Collection】を始動。
同年、アメリカよりミュージシャンを招き九州ツアーを行う。
Jazzを根底に持ちながら、HipHopやR&BなどのUrbanBlackMusic
への参加も積極的に行っている。
ナミヒラアユコ
神奈川県座間市出身
高校卒業後、MESAR HAUSに進学。10代より作曲活動を重ね、『ai』が金子修介監督作品『青いソラ白い雲(2012年)』の主題歌となる。
コーラス活動も積極的に始め、清水翔太MELODY TOUR(2013年)、有坂美香&The Sunshowers にも参加。その後、音楽の多様性を求めアイルランドに渡る。
帰国後ソロ活動を本格化させ、渋谷JZ Bratにて1stワンマン(2015年1月)、横浜motionblueで2ndワンマン(2015年7月)を行い、どちらも公演一ヶ月前に完売となる。
翌年1stアルバム『SCENE -瞳に映す色-』を全国リリースし(2016年6 月)、TSUTAYAレンタルも開始。
リリースワンマンライブは渋谷JZ Brat(2016年5月)と横浜kamome(2016年8月)で入れ替え制で行い全4公演完売となる。
その後、初のホール公演を渋谷Mt.RAINIER HALLで行いこちらも満席となる(2018年1 月)。
2018年5月にはニューシングル『COLORS』をリリースし、秋には全13公演の全国ツアー(燈TOUR 2018)を行う。
2019年2月には台北3公演、高雄2公演の台湾ツアーも行い、ツアーファイナルを満席で終える。
"ライブミュージック"と"アコースティックサウンド"にこだわった活動を継続中。
オリジナル曲の世界をそのままリスナーに届ける歌唱力が高く評価されている。
ナミヒラアユコHP : https://namihiraayuko.com/
岡崎アンナ
奈良県出身。
15歳からエレキベースを始め大阪自由学院に入学。
18歳で大阪自由学院を卒業後、荻野哲史氏に師事。関西を拠点に活動。
19歳でMI JAPAN&BASS MAGAZINE主催"BIT Masters"レディース部門にてグランプリを受賞する。
2017年より活動拠点を東京に移し活動。
同時期にバンド「東京ブラススタイル」に加入し、日本各地や世界ツアーに参加。
脱退後、2019年よりギタリストの柴山哲郎氏のEP「解放ジャム」に参加。
その他にJ-popなどのシンガーサポートからR&B,Funkなどを中心に活動している。
ジャーマン山根ポテト
ジャンルや形にとらわれず、様々なアーティストのサポートドラマーとして活動中。近年は、ドラムとペイントのコラボ等も行っている。